赤帽ライジング・カーゴ
引越の挨拶とマナー

挨拶はどうすれば?
最近はご近所付合いも減り引越しの挨拶はしない傾向にある様ですが、挨拶に伺うことで地域の情報が得られたりというメリットも!身近な所だけでもご挨拶した方がGood! 心配でしたら不動産屋さんに「皆さんはどうされていますか?」と訊ねてみては。
現居での挨拶
まずは現在お住まいのご近所へ。引越し当日は騒音など何かと迷惑をかけてしまうので、出来るだけ早めにご挨拶に!今までお世話になったり、親しくしていたお宅にはに「お世話になりました。」と挨拶を。手土産は必要ありませんが、特別にお世話になった先や管理人さん、大家さんにはお菓子などを持参し挨拶されるのがいいかも。信頼できるご近所さんでしたら、後々なにかあった時の為に、新しい住所を教えておくと便利。

引越後の清掃
賃貸物件なら引越後の清掃は念入りに。きれいに使っていたんだという印象を与えることで意外に退去後のクリーニング費用が安くすむ場合も。今までお世話になった感謝をこめて共用部分の清掃も!

転居先での挨拶と範囲
一般的に一戸建てなら「向う三軒両隣」、マンションやアパートでは「上下と両隣の4部屋」に。ご近所に行かない場合でも、大家さんがご近所に住んでいる場合は、あいさつに伺うことをおすすめします。セキュリティの観点から単身用マンションや女性の一人暮らしの場合、挨拶回りをしないほうがいい場合もあります。悲しいですが・・・物騒な世の中になったものです。

挨拶のタイミンク゛
引越し当日は何かとご近所に迷惑をかける事になるので事前の挨拶を。特に引越しの時間帯が早朝や夜間になる場合には、必ず時間帯と所要時間を近所の人に伝えるのがマナーです。

引越し挨拶の手土産
ご挨拶のギフトは石けんやタオル、お菓子、洗剤など、相手に気を使わせないような手軽なものがおすすめ。ご近所には500〜1000円程度、大家さんにはその倍額程度 1,000円〜2,000円の品を贈るのが一般的。また引越当日迷惑をかける旨のお詫びの言葉もそえましょう。

BACK      HOME

■ご予約・お問合せ
0120-049-548
048-283-9548
お問合せ

(C)赤帽ライジング・カーゴ